男性用

非モテ男性要チェック!会話成り立ってます?

バツマークを持つ女性

こんにちは!横浜結婚相談所カウンセラ―motoです。

お見合いは一発勝負! 婚活においては初対面で面白くないな、つまらないなと思われたら次はないです。

同僚や友人仲間だったら次に会える機会があるので、顔を合わせていくうちになんとかなりますけど、婚活でのお見合いに次はありません。

ワンチャンス!一発勝負です。

 

なので男性は緊張して、あれもこれもしないくちゃ!楽しませなきゃ!自分以上の自分になろうとするので、めちゃくちゃ緊張しますし、目が泳いでしまったり面白い事を言おうとすればするほど頭が真っ白になり自滅します。

ただね会話って難しくする必要なんてないんです、とっても単純です。

ポイントだけ抑えておけばつまらなかった次はないわ、と思われずに済みます。

△△することより、○○しない言わないことのほうが大事

 

会話が苦手な男性は頑張れば頑張るほど女性から引かれてしまいます。

あれもこれもしなくては!そう思うほどに一人でしゃべり続けてしまいます。

お見合いが終わったあと、女性からの感想をきくと二つに分かれますね、とにかく話し続けるか、全く話さないか。

両者ともお断りされるんですが。

女性に好かれたいから何かに言わないといけない、何かしないといけない、そう思っていませんか?

ところがここが大きな誤解です。

「△△言う」「△△する」よりも「○○言わない」「○○しない」が超大事!

女性が不愉快に思わないことをしない、言わないということですね。

 

実際に3つのケースを挙げてみますので、当てはまっていないか?これまでのお見合いを思いだしながらやってみてくださいね。

ここを抑えておけば緊張しないで済みますし、あなた自身が女性との会話を楽しめるようになるかも。

 

非モテ男性の残念な会話例その①

自分の話ばかりとにかく話す。

会話って一人では成り立たないですよね?なのに女性の話を聞くのではなくて、ベラベラ一人で話し続ける。

女性はね、男性よりも大人なので我慢して笑顔で聞いてくれるので男性は笑顔をみて、喜んでいると大きな勘違いをします、そして更にはなし続けていく。

あとで、女性からお断りの返事がくるんですが、なんで??あんなに話が弾んだのに?

いえいえ、話が弾んでいたのは、あなただけです。

会話って二人でするんですよ!

一人でいくら話していたってそれは会話ではないです。

相手の女性は早く終わらないかな、帰りたい、疲れる、そう感じています。

だって自分のことばかり話していて、目の前の女性に何一つ質問しないってことは、彼女に興味がないと

思わてしまいますよね。

女性に質問しないということは、知ろうとしていない、関心がない。

もうこれで二回目はないです。女性からしたら自分に関心がない人に会っても無意味ですからね。

相手を知りたい、どんないいところがあるのか見つけたい、そんな風に思った事ってありますか?

もしそう思うなら、相手に質問をして相手を知ろう!!※ただし面接官の質問はNGですよ。

女性の話を聞く!!! これまじでやってください。

 

非モテ男性の残念な会話例その②

リアクションが少ない。というよりほぼない。

女性に聞いて答えが返ってきても、ああ、そうなんですか・・・ と全く気持ちが入っていないリアクション。

男性のほぼ8割はこれだと感じます。いや本当に多いんですよ。

ただ、女性からするとこの返事をされてしまうと、ここで会話が終わるんですよね。

ああ、そうなんですか・・・これってこの先繋がらないでしょ?

たとえば、女性が「海辺を歩くのが好きなんですよね」

男性 「ああ、そうなんですか・・・」

女性 「・・・・・」 心の声【そうなんですかって、それだけ?】

男性 「僕は以前犬を飼っていました、犬は飼ったことありますか?

女性 「私も飼っていましたよ!」心の声「ワンコの話できるんだ?なんかいい感じかも」

男性 「ああ、そうでしたか・・・」

女性  心の声 「え・・終わり? ちゃんと会話しようよ~」

女性としては犬の話をもっとしたかったんですよね。

お互いの共通点を見つけられて、さあこれから話せる!と思った矢先に終わっています。

一体なんで聞いたのよ?となります。もう楽しくないな~と感じますよね。

女性の会話の目的って感情の共有、共感ですが、男性は感情ではなく情報の交換、共有です。

感情ではなく情報。

女性と男性は別の生物と言っていいくらい違うので、そこは理解しておいた方が会話がスムーズにいきます。

男性同士の会話とは違うんだという事だけは認識が必要です!はい、違うんです。

女性はワンちゃんの話を通して、ワンちゃんに対する自分の気持ちまで話をしたかった。

そしてその気持ちを分かち合いたいと思うので結果不満足=楽しくない

男性は相手が犬を飼っていたという情報が得られたので満足=楽しい(勘違い)ここで終わらないようにする事が交際へ繋がります

小説だと行間を読む、女性の場合は言葉に隠れている気持ちを読む!!

 

非モテ男性残念な会話例その③

とりあえずの会話で済ませる。

とりあえず話を振る。

確かに沈黙にはなりませんが、女性からしたらつまらないですねえ。

自分に関係ない事振られてもね、なんです。

会話が途切れない事に神経を使う為、女性の望んでいる会話とがかみ合っていない。

お見合いの返事で、男性は会話が弾んだと返事が来ますが、女性は話がかみ合わなかった。

このケース実に多いです。

男性がいかに相手の女性の気持ちを汲み取っていなかということになります。

止まらないようにとにかく何か話す。

よしこれで弾んでいるな!は勘違いです。

話しが止まるとか止まらないとかよりも、大事な事は目の前の女性を知ろうとする努力と会話です。

相手にどうみえるか?どう思われるか?よりも相手を知ろうと思っていれば、恰好つけななくてもいいんですよ。

興味があればいろいろと知りたい事がでてきますから自然と質問できますよ。

わからない事は聞いていいんです、聞くのが恥ずかしい、格好悪いと思わないで大丈夫です。

聞かれた方はそんなこときになりませんよ。だって自分の事を聞かれているんですからね。

興味をもつ、相手を知りたい、ここコツですね。

ただし、何を聞いても応じてくれない女性の場合は諦めてこれはもう活きたレッスンをしている思って練習してみてください。

モテる男性って誰にでも話が出来るので、好きでも好きじゃなくても話が出来るレッスンはとても大事です!

 

まとめ

足し算ではなくむしろ引き算で行きましょう。

してはいけないことをしない、言わない。

そして自分が頑張って話すのではなくて、むしろ相手に話してもらう。

相手に興味を持ち質問する。

そして返ってくる答えにリアクションをする!共感する!この繰り返しです。

実にシンプルですね。

難しくとらえないで、まずはやってみよう!やってみて改善していけばいいんです。

 

あなたの婚活心から応援しています。

-男性用

Copyright© 横浜結婚相談所マリアージュサンドリヨン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.