男性用

男性必見!結婚は避けた方がいい女性の3つの特徴

窓の外を眺める男性

こんにちは! 横浜結婚相談所サンドリヨンカウンセラ―motoです。

 

結婚は避けた方がいいかもしれない。

そんな女性の特徴を3つ挙げていきます、男性さん!是非参考にしてみてください

 

①かまってちゃん

かまってちゃんの特徴は、とにかく自分をかまってほしくて仕方がない。

結婚相談所での婚活は通常の恋愛より、スピードが速い。

なので、かまってちゃんとわかる前に結婚したら・・・・・

「いやいや、さすがにわかるから大丈夫!」と思っていませんか?

でもね、とっても可愛くて、自分好みのルックスだったら?男性はおそらくわからないと思いますよ。

逆に自分に甘えてくれるようでもっと好きになっちゃうかもしれません。

ただ、実際結婚してからのかまってちゃんは正直しんどい。

男性は仕事がなにより大事!家族の為にも仕事を頑張るのが男性ですけど、そこが理解できないんですね。

夫が大事な案件をかかえていても、ちょっと連絡がとれなくなっただけでもう不安でしょうがないかまってちゃん。

他に誰かいるんじゃないか? 私の事きらいになったの?ってね。

いきなりなんでもないのに突然不安になります。

え?結婚したのに不安なの? 男性は思うかもしれませんけど。

結婚してもずっと自分にかまってもらいたいので、lineでも電話でも不安を投げてきます。

lineの数も本当にすごいのが特徴です、嵐のように降り注ぎますから。

大丈夫?と言われ続けてもらいたいんですが、仕事中でもなんでも構わずlineがきます。

集中できなくなると仕事の成果に繋がらない、原因は奥さんのlineと思い当たれば、彼女と一緒にいること自体が苦しくなるので残念ですが、上手く行かなくなる。

以前私の会員さんでもいらっしゃいましたが、ほぼ毎朝自分の不安をlineしてきました。

内容は自分は結婚なんかできない。その理由を送ってくるんです。

そこで、そんな事はないと励ますと翌日また不安lineが来ます。

励ませば励ますほど不安のlineは増えていきます。

結婚するにはどうしたらいいのか?結婚したいから入会したんでしょ? なので結婚するためにはこうしたらいい・・でもそれはは聞きたくないんですよね。

自分がいかにダメなのかを伝えてきます。

基本全ての見方がネガティブ思考。

結婚して一緒に生活していて、不安でしょうがない気持ちをいつも聞かされていたら、どうです?

なので、ものの考え方がネガティブ思考である時は、かまってちゃんかもしれない?と思って見てください。

かまってちゃんの特徴はいろいろありますが、わかりやすいところだと、SNSの更新頻度が高い、あとアイコンやプロフィールの画像がとにかく変わります。

驚くほどコロコロ変わります。

 

心理学では自己肯定感が低いとされていますが、ようは自分自身を受け入れることができない。

ありのままの自分を受け入れられないので、他人に評価してもらわないと不安でしょうがない気持ちになる。

人からの心配や、励ましが自分の気持ちを支えてくれているんですね。

ネガティブな発言を人に投げかけてしまう、裏返せば「褒めてほしい、愛してほしい。」そうも聞こえます。

もちろんいいところも沢山あるとは思いますが、結婚相手としては難しい。

これ本音です。

②愚痴ため息が多い

全く愚痴をいわない人はいないでしょうけど、愚痴をいう頻度が問題です。

月に一回くらいであれば、逆に話を聞いてあげたい、と思うけど。

頻度が問題なんです。

例えば、奥さんが仕事から帰ってきたとたん「疲れた~~、今日も嫌な上司がいてさあ・・」ってそのまま

上司の愚痴を聞かされたら、どうですか? 夫であるあなたが、仕事から解放されて家に帰ってきて疲れを取りたいのに、奥さんの愚痴を毎日聞かされたら・・・・疲れを取るどころか、更にの乗っかってきます。

愚痴ってもはや癖みたいになってるな、と思います。

愚痴がある意味会話の一つとして成り立ってしまっていて、相手に与える影響は考えていません。

愚痴やため息が癖になってる女性は、相手の話をあまりきかない傾向があります。

大概話を聞きながら、別の事を考えています。

例えば相手が箱根に行ったと聞いた瞬間!

「私もいった!楽しかったなあ・・」と思い出していたり、話をききながら(聞いていません)次なにを話そうか?

って考えていたり。

箱根に行ったあなたの感想や出来事は聞いていなくて、自分の事を考えていますね。

相手の話をただただ聞くって当たり前に見えるけど、難しい。

関心事は相手ではなくて自分。なので自分の気持ち、感情のまま愚痴悪口がでてしまう。

言われた方(夫)の気持ちは知る由もないわけです。

お互いの弱みもすべて出せる関係はとてもいいんですが、あくまでも相手の気持ちをちゃんとわかろうと

努力の上でのありのままの自分ですからね。

 

③理想をすべて相手に求める

自分の理想像をそのまま相手の男性に押し付けている女性。

例えば食事にいったら、御馳走してくれるのは男性なんだから当然。

年収も男性なんだから自分より多いのが当然。

会話も男性なんだから頑張って楽しませてくれるのが当然。

男性なんだから自分を気遣ってくれるのが当然。

デートは男性が誘うのが当然。

まじで???って嘘みたいですけど、本当です。

 

自分の理想の男性像にあてはまるかどうか?で相手を見ますので、その期待に応えられなかった男性に対しては

自分の相手ではないとお断りをします。

相手からしてもらって当然と思っているので、結婚してからもそれはずっと続きます。

何でもしてもらって当たり前なので、夫に何かをしてあげる事は頭にないんですね。

優しくしてもらってもそれを感謝ではなくて、当然と解釈しますので、結婚してからもずっと与え続ける事になります。

これはしんどいですよ(泣)男性が一生与え続ける、相手は何もしてくれない。

 

本来女性の魅力って、慈愛だったり包容力だったりと、与えることが得意なんです。

子育ても、無償の愛で成り立っていますでしょ? 男性にはない特徴一つですよね。

交際中、相手が好きでそこまで見れないかもしれませんが、結婚は一緒に居るということですから、「欲しい欲しい」

そういう女性より、与える事に喜びを感じる女性を見つけてもらいたいと思います。

結婚相談所での交際は短い期間が多いですので、よくよく相手をみてくださいね。

 

 

あなたの婚活を心から応援しています!

一緒に頑張りましょう!

-男性用
-,

Copyright© 横浜結婚相談所マリアージュサンドリヨン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.