オンラインお見合い

もう知ってる!?結婚相談所のオンラインお見合いがすごい!

パソコンとメガネ

こんにちは 横浜結婚相談所サンドリヨン カウンセラ―motoです!

本日はオンラインお見合いについてをまとめてみました。

会話が苦手な男性、ZOOMが不安な男性さん参考にしてくださいね。

 

まずは、ZOOMというものを理解する必要がありますが、既にご存知の方も多いのでこれは次回詳しく話します。

 

開始と終了に仲人の案内が入る

通常のお見合いのように、日程調整してお見合い日程を決めるところまでは全く同じ、違うのは対面じゃなくて画面でお互いが話をするところですかね。

ホテルのラウンジから自宅のお部屋へ移動したと思えばいいですね。

逆に時間にゆとりが出来るので、空いた時間を有効に使えますよ!!というより使って下さいここは後ほど詳しく説明しますね。

 

お見合い当日はZOOMを使用して指定されたURLからお見合いの待機室にて待ちます、通常5分前には入室しておいた方がいいいですね、自宅に居ながらまさか遅刻はないですから・・・

しかし、先日時間になってもでてこれない方がいたので一応練習はした方がいいですね。

通常は仲人がしますけど(もう面談もオンラインですからね)ただ対応されていない相談所の場合は友達に一声かけてやっておけばいいと思います。

お見合いの練習とは言えないから、「ZOOM飲み会のホストになったから、一回付き合って」ってね。

勝手がわからない事ってストレスかかるので余計なストレスは省いておきましょ。

余力はお見合いに注ぐべし!!時間になってからパソコン、スマホに向かうのでなくて5分前には入っておくこと。

 

この1か月のお見合いでは男性さんはお一人だけ遅れて入室、かなり焦ったスタートになったのでここは気を付けてくださいね。

仲人が待機室にいる会員さんを許可、入室そして開始します。

オーディオとスピーカーをオンに設定をして下さいね、lineなど着信はoffにしておかないと、着信したとき画面が真っ暗になっちゃうんですよ、先日男性会員さんが慌ててしまったのでここも切っておいてくださいね。

仲人が始まりのご案内をしたらいよいよオンラインお見合いのスタートです♪

画面を活かして視覚でアプローチせよ

「初めまして!」から30分から40分、二人でお見合いをするんですけどね、お互いの顔しかみえないってぶっちゃけ話しづらいですよ。

話が得意なんです!って人ならいいのかもかもしれないけど、初対面での顔と顔!ホテルのようないい感じの雑音というBGMもないし、珈琲もない。メニューを勧める時間から飲み物が運ばれてくるあのちょっとした心の準備時間がないわけですよ。

お見合いは男性から話しかけるから、あの時間って心を整えるのにはいいんですけどね。

オンラインは何もないので、いきなり話から入らないといけないわけ、ここが第一関門ですね。突破するための作戦ですが3つあげますよ!

 

・お部屋を工夫する(やってる人少ないので期待できる)

・プロフィールをよく読んで相手の趣味好きな事をリサーチしておく(基本中の基本、鉄板です)

・自分と共通している事柄を見つけておく(これはめちゃくちゃ有効)

ではひとつづつ説明します。

初めのお部屋を工夫する!これね、、、オンラインは画面の中での顔と顔でしょ?そこでいきなり初対面の人、しかも女性と話をしなさいって言われてもただでさえ会話が得意じゃないのに、どうしたらいいの~~(泣)ってりますよ。

そこで、オンラインの強みは何だろう?とまずは考える。

自宅で事前に準備ができるから、相手に見えるものを工夫するって浮かびませんか?メラビアンの法則ってありますでしょ。

視覚が相手に与えるインパクトが一番強いと言われていますから、画面に顔だけでてきたら、相手はその顔をじっとみるわけ。

そして表情、話し方、声のトーンをミックスして理解します。

後ろが壁だけとか、カーテンだけだったら、目に入るものはあなたの顔だけ。顔しかみるとこないからしょうがないけど、それよりも例えば、本が好きで趣味だったら本棚の前で話してみたら、顔のほかに本棚が見えている状態だから自然と本の話にいくわけですよ。そこでとっかかりが出来れば話題になる。

好きな本が一緒だったりしたらそれだけでも盛り上がるから、お互いが楽しい時間になりますよね。

自宅のお庭があれば今の時期は緑がとても綺麗だからお庭に出てするとか、大きい観葉植物を背景においてみるとかも素敵ですよ!※電波注意です。

ワイン好きであればワイングラスが見えるようにするとか、女性でワイン好きって多いから話しができるし、旅行の写真を飾る、釣りが好きならちょっとカッコつけて素敵な竿をたてかけるとか・・・自分を演出するわけです。

「僕は○○が好きなんです」というより、インパクトありです。

会話のネタはプロフィールにすべてある

次にプロフィールをよく読んでおく、これはどの仲人も皆さんいいますけどちゃんと理由があるんです。

だって相手の事を知りたくてお見合いをするんですよね?それはプロフィールに書いてあるので、会話の素材はそこにあるわけですよ、相手の好きな事、時間の過ごし方、考え方、それはみんな書いてあるんです。

なのでそこから話を広げていけば、話はできます、話が出来ない、沈黙が続くのはプロフィールを読んでるのかな?と思います。

今の自分を自分以上に見せたいから緊張するし、言葉がでてこない。

自分に関心が向いてる、自分ファーストなのでいかに格好良くみせようか、いかにかっこ悪いところを見せないようにするかを気にすると緊張します。

相手に関心をむければ相手の事を知りたい!!って思えば相手ファースト。

自分の事なんか気にしてる暇ないですよ、大事な限られた時間を全力で使ってこそのお見合いですからね。

実際にどうするかと言うと、女性に好きな事を聞いて返事が返ってきますよね、そうしたらそこで「そうなんですか・・・」

っておわらないで、その先に行くんです。

答えに一歩踏み込んだ事を聞けばいいんです、女性はヨガや神社仏閣が好きな人多いですよね?

だったらヨガを始めたきっかけを聞いてみる、神社仏閣のどんな所が好きなのか聞いてみる。

女性には感情、気持ちを聞くべし!男性は出来事、結果を知りたいですが女性は違います。

過程、感情を知りたいし知ってもらいたいですからね。

好きな事にたいする気持ちなんで喜んで話してくれますよ。

それを聞くのに自分がどう見えてるか?は必要ないです、その時の関心は相手ですから、緊張しませんでしょ?返ってきた言葉に、その気持ちを理解しようとだけすればいいんです。その答えにアドバイスや意見は要りません、それが共感です。

女性が楽しいと感じれば自然と笑顔がでてくるし、その笑顔をみたら男性は嬉しくなるから話が続いていきますよ。

 

まとめ

本日は急速に増えてきているオンラインお見合いについて書きましたが、先日お見合いをされた男性さんは本当に会話が苦手な方でして、女性との会話がとにかく出来ないんですよ、(男兄弟のご長男さん)にもかかわらずオンラインお見合いを選択して婚活をされている姿勢に感動しました。

一緒懸命にされている姿はきっと相手に伝わると思っています、そんな彼の良さがわかる人にきっと出逢えるだろうなあ、と思っています。

出来ない事を探すより、出来る事を探して行動あるのみです!あなたの婚活心から応援しています!

 

-オンラインお見合い
-,

Copyright© 横浜結婚相談所マリアージュサンドリヨン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.